Q22.膣洗浄はどのような場合にした方がよいのでしょうか?

Pocket

Answer.
まず、膣洗浄は、生理終了期の経血、おりものなどの不快感の緩和といった目的で行うものですから、膣洗浄自体は、やり方さえ間違わなければ、膣内を清潔に保ち、かつ、不快感などの緩和にも有効的です。

しかし、やりすぎは禁物で、膣洗浄を行いすぎると自浄作用が効かなくなるため、感染症の可能性が高まります。

また、独自に膣洗浄を間違った方法で行う事も、トラブルが生じる可能性がありますので、婦人科のお医者様などに相談したりアドバイスを頂きながら行うほうがより安全と言えます。