Q17.生理前になると臭いはきつくなりますか?

Pocket

Answer.

女性は生理周期によって体調に微妙な変化が生じます。では、生理前はどのような状況になるのかと言いますと
① プロゲステロンが分泌される時期(排卵期~生理前)
⇒プロゲステロンは皮脂腺を刺激して、皮脂の分泌を促す働きがあります。皮脂には脂肪酸が含まれており、脂肪酸は酸化をすると強い臭いに代わってきます。

対策:皮脂の抑制、ムレ防止のためストッキングを避けたり、おりものシートをこまめに取り換えるなどして臭い対策を行いましょう。

② おりものが量が増え、臭いも強くなりやすい時期(生理前)
⇒この時期のおりものの状態は粘性のある白濁状であったり、場合によっては少量の血液などが混じってくる時期です。また、おりものの量も増えてきます。この時期は体調に不調が出始める時期ですので、体調悪化に伴い、免疫力が下がり、自浄作用が弱まって雑菌の繁殖が増えた場合、おりものなど匂う場合があります。
通常のおりものですと、無臭もしくは若干酸っぱい臭いがしますが、悪臭がひどい時は、なにかしらの感染症にかかっている可能性もありますので、病院できちんと診てもらいましょう。

対策:(通常の状態)おりものシートを小まめに取り換え、ムレやすい下着などの着用は控え、タイトなジーンズなど着用は控える。
対策:(悪臭がきつい場合)婦人科などで診てもらい、抗生物質の投与など、症状に合わせた治療を受ける。